Menu Close

6.7. USB フラッシュドライブからの Simplified ISO イメージの展開

USB インストール を使用して RHEL for Edge Simplified イメージを作成して生成した RHEL for Edge ISO イメージをデプロイします。

この例は、ISO イメージから USB インストール ソースを作成する方法を示しています。

前提条件

  • ISO イメージである簡略化されたインストーラーイメージを作成しました。
  • 8 GB の USB フラッシュドライブがある。

手順

  1. ISO イメージファイルを USB フラッシュドライブにコピーします。
  2. USB フラッシュドライブを、起動するコンピューターのポートに接続します。
  3. USB フラッシュドライブから ISO イメージを起動します。起動メニューには、次のオプションが表示されます。

    Install Red Hat Enterprise Linux 9
    Test this media & install Red Hat Enterprise Linux 9
  4. Install Red Hat Enterprise Linux 9 を選択します。これにより、システムのインストールが開始します。