Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

1.3. Docker を使用せずにコンテナーを実行

Red Hat では、RHEL 9 から Docker コンテナーエンジンと、docker コマンドが削除されました。

RHEL で Docker を使用する場合は、異なるアップストリームプロジェクトから Docker を取得できますが、RHEL 9 では対応していません。

  • podman-docker パッケージをインストールできます。docker コマンドを実行するたびに、実際には podman コマンドが実行されます。
  • Podman は Docker Socket API にも対応しているため、podman-docker パッケージは /var/run/docker.sock/var/run/podman/podman.sock の間でリンクを設定します。そのため、Docker デーモンを必要とせずに、docker-pydocker-compose ツールを使用して Docker API コマンドをそのまま実行できます。Podman はこのような要求を処理します。
  • docker コマンドなどの podman コマンドは、Containerfile または Dockerfile からコンテナーイメージを構築できます。Containerfile および Dockerfile 内で使用できる利用可能なコマンドは同じです。
  • podman が対応していない docker コマンドのオプションには、network、node、plugin (podman はプラグインをサポートしません)、rename (rm および create を使用して podman でコンテナーの名前を変更します)、secret、service、stack、swarm (podman は Docker Swarm をサポートしません) が含まれます。container および image オプションは、podman で直接使用されるサブコマンドを実行するのに使用します。