Menu Close

第8章 GNOME でのボリューム管理のトラブルシューティング

以下は、GNOME でのボリューム管理の一般的なエラーと、その解決方法です。

8.1. 非 GIO クライアントから GVFS の場所へのアクセスに関するトラブルシューティング

アプリケーションから GVFS の場所へアクセスする際に問題がある場合は、ネイティブ GIO クライアントではない可能性があります。通常、ネイティブ GIO クライアントは GNOME ライブラリー (glibgio) を使用するすべての GNOME アプリケーションです。gvfs-fuse サービスは、GIO 以外のクライアントのフォールバックとして提供されます。

前提条件

  • gvfs-fuse パッケージがインストールされます。

    $ dnf install gvfs-fuse

手順

  1. gvfs-fuse が実行されていることを確認します。

    $ ps ax | grep gvfsd-fuse

    gvfs-fuse が実行されていない場合は、ログアウトしてから再度ログインします。Red Hat は、gvfs-fuse を手動で開始することが推奨されていません。

  2. /run/user/UID/gvfs/ パスのシステムユーザー ID (UID) を見つけます。

    gvfsd-fuse デーモンには、サービスを公開できるパスが必要です。/run/user/UID/gvfs/ パスが使用できない場合、gvfsd-fuse~/.gvfs パスを使用します。

    $ id -u
  3. gvfsd-fuse が実行していない場合は、gvfsd-fuse デーモンを起動します。

    $ /usr/libexec/gvfsd-fuse -f /run/user/_UID_/gvfs

    これで FUSE マウントが利用可能になり、アプリケーション内のパスを手動で参照できるようになりました。

  4. /run/user/UID/gvfs/ または ~/.gvfs の場所にある GVFS マウントを探します。