Menu Close

3.2. システムのセキュリティー分類バナーの有効化

分類バナーを作成して、システムの全体的なセキュリティー分類レベルを示すことができるようになりました。これは、ログインしているシステムのセキュリティー分類レベルをユーザーが認識している必要があるデプロイメントに役立ちます。

実行中のセッション、ロック画面、およびログイン画面で分類バナーを作成し、その背景色、フォント、および画面内の位置をカスタマイズできます。

この手順では、ログイン画面の上部と下部の両方に白いテキストが配置された赤いバナーを作成します。

手順

  1. gnome-shell-extension-classification-banner パッケージをインストールします。

    # yum install gnome-shell-extension-classification-banner
  2. 以下の内容で/etc/dconf/db/gdm.d/99-class-banner ファイルを作成します。

    [org/gnome/shell]
    enabled-extensions=['classification-banner@gnome-shell-extensions.gcampax.github.com']
    
    [org/gnome/shell/extensions/classification-banner]
    background-color='rgba(200,16,46,0.75)'
    message='TOP SECRET'
    top-banner=true
    bottom-banner=true
    system-info=true
    color='rgb(255,255,255)'
  3. dconf データベースを更新します。

    # dconf update
  4. システムを再起動します。