Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

6.3. ネットワーキング

WireGuard VPN はテクノロジープレビューとして利用可能

Red Hat がサポートしていないテクノロジープレビューとして提供している WireGuard は、Linux カーネルで実行する高パフォーマンスの VPN ソリューションです。最新の暗号を使用し、その他の VPN ソリューションよりも簡単に設定できます。さらに、WireGuard のコードベースが小さくなり、攻撃の影響が減るため、セキュリティーが向上します。

詳細は WireGuard VPN の設定 を参照してください。

(BZ#1613522)

KTLS がテクノロジープレビューとして利用可能に

RHEL は、テクノロジープレビューとして KTLS (Kernel Transport Layer Security) を提供します。KTLS は、AES-GCM 暗号化のカーネルで対称暗号化アルゴリズムまたは複号アルゴリズムを使用して TLS レコードを処理します。KTLS には、この機能を提供するネットワークインターフェイスコントローラー (NIC) に TLS レコード暗号化をオフロードするインターフェイスも含まれています。

(BZ#1570255)

systemd-resolved サービスがテクノロジープレビューとして利用可能です。

systemd-resolved サービスは、ローカルアプリケーションに名前解決を提供します。このサービスは、DNS スタブリゾルバー、LLMNR (Link-Local Multicast Name Resolution)、およびマルチキャスト DNS リゾルバーとレスポンダーのキャッシュと検証を実装します。

systemd-resolved は、サポートされていないテクノロジープレビューであることに注意してください。

(BZ#2020529)