Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

1.2. インプレースアップグレード

RHEL 8 から RHEL 9 へのインプレースアップグレード

現在サポートされているインプレースアップグレードパスは次のとおりです。

  • 以下のアーキテクチャーで、RHEL 8.6 から RHEL 9.0 へ:

    • 64 ビット Intel
    • 64 ビット AMD
    • 64 ビット ARM
    • IBM POWER 9 (リトルエンディアン)
    • z13 を除く IBM Z アーキテクチャー
  • SAP HANA を使用するシステムの RHEL 8.6 から RHEL 9.0 へ

詳細は Red Hat Enterprise Linux のサポート対象のインプレースアップグレードパス を参照してください。インプレースアップグレードの実行方法は、RHEL 8 から RHEL 9 へのアップグレード を参照してください。

RHEL7 から RHEL 9 へのインプレースアップグレード

RHEL7 から RHEL 9 へのインプレースアップグレードを直接実行することはできません。ただし、RHEL 7 から RHEL 8 へのインプレースアップグレードを実行してから、RHEL 9 への 2 回目のインプレースアップグレードを実行することはできます。詳細は、RHEL7 から RHEL8 へのアップグレードを 参照してください。