Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

6.8. GSettings キープロパティーの設定

ここでは、ログに記録された 1 名のユーザーに GSettings キープロパティーを設定する方法を説明します。

1 つの GSettings キーに対して、dconf データベースに値を 1 つだけ指定できます。dconf データベースの別の場所で同じキーに別の値を設定すると、前の値が上書きされます。

同じキーの値は配列型です。配列型の場合は、複数の要素がコンマで区切られたリストをキーの値として指定できます。

配列型の GSettings キーは、以下の構文で設定します。

key=['option1', 'option2']

以下の例は、値が配列型である org.gnome.desktop.input-sources.xkb-options GSettings キーの設定を表しています。

GSettings キー org.gnome.desktop.input-sources.xkb-options の設定例

[org/gnome/desktop/input-sources]
# Enable Ctrl-Alt-Backspace for all users
# Set the Right Alt key as the Compose key and enable it
xkb-options=['terminate:ctrl_alt_bksp', 'compose:ralt']