Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

21.9. スクリーンキャストの録画

GNOME Shell は、組み込みスクリーンレコーダーを採用しています。この機能により、ユーザーはセッション中にデスクトップまたはアプリケーションのアクティビティーを録画したり、録画内容を webm 形式の高解像度ビデオファイルとして配信したりできます。

スクリーンキャストを作成するには、以下を行います。

手順

  1. 録画を開始するには、ショートカット Ctrl+Alt+Shift+R を押します。

    レコーダーがスクリーンアクティビティーをキャプチャーする際に、画面の右下の隅に赤い円が表示されます。

  2. 録画を停止するには、Ctrl+Alt+Shift+R ショートカットを押します。

    画面の右下隅にあった赤い円は表示されなくなります。

  3. ~/Videos ディレクトリーに移動します。ここには、Screencast で始まるファイル名で録画されたビデオがあり、録画の日時が記載されています。
注記

組み込みレコーダーは、マルチモニター設定のすべてのモニターを含む、常に画面全体をキャプチャーします。