Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

5.4. 個々のアプリケーションへのリモートアクセス

RHEL サーバーでグラフィカルアプリケーションをリモートで起動し、リモートクライアントからそれを使用できます。

5.4.1. サーバーでの X11 転送の有効化

この手順では、リモートクライアントが SSH を介してサーバーでグラフィカルアプリケーションを使用できるように、RHEL サーバーを設定します。

手順

  1. 基本的な X11 パッケージをインストールします。

    # yum install xorg-x11-xauth xorg-x11-fonts-\* xorg-x11-utils dbus-x11
    注記

    アプリケーションは、追加のグラフィカルライブラリーに依存する場合があります。

  2. /etc/sshd/sshd_config 設定ファイルで X11Forwarding オプションが有効になっていることを確認します。

    X11Forwarding yes

    このオプションは、RHEL でデフォルトで有効になっています。組織が無効にした可能性があります。

  3. sshd サービスを再起動します。

    # systemctl restart sshd.service