Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

6.3. デスクトップアプリケーションの GSettings 値の表示

以下のツールのいずれかを使用して、GSettings の値を表示および編集できます。

  • dconf-editor GUI ツール
  • gsettings コマンドラインユーティリティー

dconf-editor アプリケーションと gsettings ユーティリティーには、以下の共通点があります。

  • システムおよびアプリケーション設定のオプションの閲覧および変更を許可する。
  • 設定の変更を許可する。
  • 両方のツールは、現在のユーザーの GSettings データベースの閲覧および変更を目的としているため、通常ユーザーによる実行が可能である。

dconf-editor は、設定および編集を確認する GUI を提供します。設定の階層はツリービューで表示され、説明、タイプ、デフォルト値などの各設定の追加情報も表示します。

gsettings ユーティリティーを使用すると、dconf の値を表示および設定できます。GSettings ユーティリティーは、コマンドおよび設定の Bash 補完に対応します。このツールを使用すると、shell スクリプトで設定を自動化することもできます。

図6.1 GSettings キー org.gnome.desktop.background を表示する dconf-editor

dconf エディターの新しいスクリーンショット

前提条件

  • dconf-editor は、デフォルトでシステムにインストールされません。インストールするには、root で次のコマンドを実行します。

    # yum install dconf-editor

手順

  • GUI で GSettings の値を一覧表示するには、dconf-editor アプリケーションを開きます。
  • コマンドラインで特定の GSettings 値を一覧表示するには、次のコマンドを使用します。

    $ gsettings get schema key

    以下に例を示します。

$ gsettings get org.gnome.desktop.background picture-uri

関連情報

  • dconf-editor ツールの詳細は、dconf-editor(1) の man ページおよび dconf-editor Project のドキュメント を参照してください。
  • gsettings ユーティリティーの詳細は、gsettings(1) の man ページを参照してください。