Menu Close

9.2. VMDK イメージの VMware vSphere へのアップロードとデプロイ

HTTP 経由で .vmdk イメージを VMware vSphere にアップロードします。

前提条件

  • Image Builder を使用して .vmdk イメージを作成しました。
  • VMware vSphere にアクセスできます。

手順

  1. vCenter で、Upload Files をクリックします。

    イメージを vCenter にアップロードした後、それを仮想マシン (VM) にデプロイできます。

  2. VMWare での VM 作成に適した方法を使用して、仮想マシンを作成します。
  3. New Virtual Machine ウィザードで、新しい VM を作成する手順を完了します。.vmdk イメージが正しく機能するには、次のものが必要です。

    • ハードウェアをカスタマイズ する場合、VM の作成時に、右上の Device Configuration ボタンで、デフォルトの New Hard Disk を削除し、ドロップダウンを使用して Existing Hard Disk ディスクイメージを選択します。

      注記

      作成するディスクの仮想デバイスノードとして IDE デバイスを使用する必要があります。デフォルト値の SCSI にすると、仮想マシンが起動できません。

    • Ready to complete 手順の場合: 詳細を確認し、Finish をクリックしてイメージを作成します。

      新しい VM が作成され、vSphere Client で使用できるようになります。