Menu Close

6.2. アカウントからの AWS 用のカスタマイズされた RHEL システムイメージへのアクセス

イメージがビルドされ、アップロードされ、クラウド登録プロセスのステータスが Ready とマークされた後に、作成して AWS EC2 アカウントと共有した Amazon Web Services (AWS) イメージにアクセスできます。

前提条件

手順

  1. AWS アカウント にアクセスし、Service→EC2 に移動します。
  2. 右上のメニューで、us-east-1 の正しいリージョンにあるかどうかを確認します。
  3. 左側のメニューの ImagesAMI をクリックします。

    Owned by me イメージが含まれるダッシュボードが開きます。

  4. ドロップダウンメニューから Private images を選択します。

    指定した AMI アカウントでイメージが正常に共有されていることを確認できます。