Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

H.5.4. zipl

キックスタートコマンドの zipl は任意です。IBM Z 用の ZIPL 設定を指定します。

オプション

  • --secure-boot - インストールシステムで対応しているかどうかを、セキュアな起動を有効にします。
注記

インストールシステムは、IBM z14 以降のシステムにインストールする場合、IBM z14 またはそれ以前のモデルからは起動できません。

  • --force-secure-boot - セキュアな起動を無条件で有効にします。
注記

IBM z14 以前のモデルでは、インストールに対応していません。

  • --no-secure-boot - セキュアな起動を無効にします。
注記

Secure Boot は、IBM z14 とそれ以前のモデルでは対応していません。IBM z14 以前のモデルでインストール済みシステムを起動する場合は、--no-secure-boot を使用します。