Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

H.5.19. zfcp

キックスタートコマンドの zfcp は任意です。Fibre チャンネルデバイスを定義します。

このオプションは、IBM Z にのみ適用されます。下記のオプションをすべて指定する必要があります。

構文

zfcp --devnum=devnum --wwpn=wwpn --fcplun=lun

オプション

  • --devnum= - デバイス番号 (zFCP アダプターデバイスバス ID)。
  • --wwpn= - デバイスの WWPN (ワールドワイドポートネーム)。0x で始まる 16 桁の番号になります。
  • --fcplun= - デバイスの論理ユニット番号 (LUN)。0x で始まる 16 桁の番号になります。

zfcp --devnum=0.0.4000 --wwpn=0x5005076300C213e9 --fcplun=0x5022000000000000