Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

68.4.2. 物理ボリュームのパーティションタイプの設定

ディスクデバイス全体を物理ボリュームに使用している場合は、そのディスクにはパーティションテーブルを含めないでください。ディスクパーティションが DOS の場合は、fdiskcfdisk などのコマンドを使用して、パーティション ID を 0x8e に設定している必要があります。ディスクデバイス全体に物理ボリュームがある場合は、パーティションテーブルのみを消去する必要がありますが、このとき、そのディスクにあるデータはすべて効果的に破棄されます。以下のコマンドを使用すれば、最初のセクターをゼロで初期化し、既存のパーティションテーブルを削除できます。

# dd if=/dev/zero of=PhysicalVolume bs=512 count=1