Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

68.7.14. RAID イメージの分割とマージ

lvconvert コマンドで、--splitmirrors 引数とともに --trackchanges 引数を使用すると、すべての変更を追跡しながら、RAID1 アレイのイメージを一時的に読み取り専用に分割できます。これにより、イメージの分割後に変更になったアレイの部分のみを再同期する一方で、後でそのイメージをアレイにマージし直すことができます。

RAID イメージを分割する lvconvert コマンドの形式は、以下のとおりです。

lvconvert --splitmirrors count --trackchanges vg/lv [removable_PVs]

--trackchanges 引数を使用して RAID イメージを分割する場合、分割するイメージを指定することはできますが、分割されるボリューム名を変更することはできません。また、分割して作成されたボリュームには以下の制限があります。

  • 作成された新規ボリュームは読み取り専用です。
  • 新規ボリュームのサイズは変更できません。
  • 残りのアレイの名前は変更できません。
  • 残りのアレイのサイズは変更できません。
  • 新規のボリュームと、残りのアレイを個別にアクティブにすることはできません。

指定した --trackchanges 引数を使用して分割したイメージをマージするには、lvconvert コマンドに --merge 引数を指定して実行します。イメージをマージすると、イメージが分割されてから変更したアレイの部分のみが再同期されます。

RAID イメージをマージする lvconvert コマンドの形式は、以下のとおりです。

lvconvert --merge raid_image

以下の例は、残りのアレイへの変更を追跡する一方で、RAID1 論理ボリュームを作成し、そのボリュームからイメージを分割します。

# lvcreate --type raid1 -m 2 -L 1G -n my_lv my_vg
  Logical volume "my_lv" created
# lvs -a -o name,copy_percent,devices my_vg
  LV               Copy%  Devices
  my_lv            100.00 my_lv_rimage_0(0),my_lv_rimage_1(0),my_lv_rimage_2(0)
  [my_lv_rimage_0]        /dev/sdb1(1)
  [my_lv_rimage_1]        /dev/sdc1(1)
  [my_lv_rimage_2]        /dev/sdd1(1)
  [my_lv_rmeta_0]         /dev/sdb1(0)
  [my_lv_rmeta_1]         /dev/sdc1(0)
  [my_lv_rmeta_2]         /dev/sdd1(0)
# lvconvert --splitmirrors 1 --trackchanges my_vg/my_lv
  my_lv_rimage_2 split from my_lv for read-only purposes.
  Use 'lvconvert --merge my_vg/my_lv_rimage_2' to merge back into my_lv
# lvs -a -o name,copy_percent,devices my_vg
  LV               Copy%  Devices
  my_lv            100.00 my_lv_rimage_0(0),my_lv_rimage_1(0),my_lv_rimage_2(0)
  [my_lv_rimage_0]        /dev/sdb1(1)
  [my_lv_rimage_1]        /dev/sdc1(1)
  my_lv_rimage_2          /dev/sdd1(1)
  [my_lv_rmeta_0]         /dev/sdb1(0)
  [my_lv_rmeta_1]         /dev/sdc1(0)
  [my_lv_rmeta_2]         /dev/sdd1(0)

以下の例は、残りのアレイへの変更の追跡時に、RAID1 ボリュームからイメージを分割します。その後、ボリュームをアレイにマージし直しています。

# lvconvert --splitmirrors 1 --trackchanges my_vg/my_lv
  lv_rimage_1 split from my_lv for read-only purposes.
  Use 'lvconvert --merge my_vg/my_lv_rimage_1' to merge back into my_lv
# lvs -a -o name,copy_percent,devices my_vg
  LV               Copy%  Devices
  my_lv            100.00 my_lv_rimage_0(0),my_lv_rimage_1(0)
  [my_lv_rimage_0]        /dev/sdc1(1)
  my_lv_rimage_1          /dev/sdd1(1)
  [my_lv_rmeta_0]         /dev/sdc1(0)
  [my_lv_rmeta_1]         /dev/sdd1(0)
# lvconvert --merge my_vg/my_lv_rimage_1
  my_vg/my_lv_rimage_1 successfully merged back into my_vg/my_lv
# lvs -a -o name,copy_percent,devices my_vg
  LV               Copy%  Devices
  my_lv            100.00 my_lv_rimage_0(0),my_lv_rimage_1(0)
  [my_lv_rimage_0]        /dev/sdc1(1)
  [my_lv_rimage_1]        /dev/sdd1(1)
  [my_lv_rmeta_0]         /dev/sdc1(0)
  [my_lv_rmeta_1]         /dev/sdd1(0)