Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

H.2.16. poweroff

キックスタートコマンドの poweroff は任意です。インストールが正常に完了したら、システムをシャットダウンして電源を切ります。通常、手動のインストールでは Anaconda によりメッセージが表示され、ユーザーがキーを押すのを待ってから再起動が行われます。

構文

poweroff

備考

  • poweroff オプションは shutdown -P コマンドと同じです。詳細は、man ページの shutdown(8) を参照してください。
  • 他の完了方法は、haltrebootshutdown などのキックスタートコマンドをご覧ください。キックスタートファイルに完了方法が明示的には指定されていない場合は、halt オプションがデフォルトの完了方法になります。
  • poweroff オプションは、使用中のハードウェアに大きく依存します。特に、BIOS、APM (advanced power management)、ACPI (advanced configuration and power interface) などの特定ハードウェアコンポーネントは、システムカーネルと対話できる状態にする必要があります。使用システムの APM/ACPI 機能は、製造元発行のドキュメントをご覧ください。
  • このコマンドにはオプションはありません。