Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

H.2. インストールプログラムの構成とフロー制御のためのキックスタートコマンド

この一覧のキックスタートコマンドは、インストールのモードとコースを制御し、最後に何が起こるかを制御します。

H.2.1. autostep

キックスタートコマンドの autostep は任意です。このオプションを使用すると、すべてのウィンドウを省略せずに少しの間表示します。キックスタートインストールでは、通常、必要ない画面は表示されません。

構文

autostep [--autoscreenshot]

オプション

  • --autoscreenshot - インストール中のすべてのステップでスクリーンショットを撮ります。インストール中は、そのスクリーンショットを /tmp/anaconda-screenshots/ に保存します。インストールが完了すると、スクリーンショットは /root/anaconda-screenshots に保存されます。

    各スクリーンは、インストールプログラムが次のスクリーンに切り替える直前のショットを撮ります。必要なキックスタートオプションをすべて使用しておらず、インストールが自動的に開始しない場合は、自動的に設定されていないウィンドウに移動して、希望する設定を実行できるため、これは重要になります。完了 をクリックして続行すると、指定した設定を含むウィンドウがキャプチャーされます。

備考

  • このオプションは、パッケージのインストールを中断させることができるため、システムのデプロイ時には使用しないでください。