Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

26.3.2. Libreswan のインストール

この手順では、Libreswan IPsec/IKE VPN 実装をインストールおよび起動を行う手順を説明します。

前提条件

  • AppStream リポジトリーが有効になっている。

手順

  1. libreswan パッケージをインストールします。

    # yum install libreswan
  2. Libreswan を再インストールする場合は、古いデータベースファイルを削除します。

    # systemctl stop ipsec
    # rm /etc/ipsec.d/*db
  3. ipsec サービスを開始して有効にし、システムの起動時にサービスを自動的に開始できるようにします。

    # systemctl enable ipsec --now
  4. ファイアウォールで、ipsec サービスを追加して、IKE プロトコル、ESP プロトコル、および AH プロトコルの 500/UDP ポートおよび 4500/UDP ポートを許可するように設定します。

    # firewall-cmd --add-service="ipsec"
    # firewall-cmd --runtime-to-permanent