Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

H.2.6. firstboot

キックスタートコマンドの firstboot は任意です。初めてシステムを起動した時に、初期セットアップ アプリケーションを開始するかどうかを指定します。有効にする場合は、initial-setup パッケージをインストールする必要があります。何も指定しないとデフォルトで無効になるオプションです。

構文

firstboot OPTIONS

オプション

  • --enable または --enabled - システムの初回起動時に、初期セットアップを開始します。
  • --disable または --disabled - システムの初回起動時に、初期セットアップを開始しません。
  • --reconfig - システムの起動時に、初期セットアップが再設定モードで開始します。このモードでは、デフォルトの設定のほかに、言語、マウス、キーボード、root パスワード、セキュリティーレベル、タイムゾーン、ネットワーク設定オプションなどを設定できます。