Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

68.14.2. 障害の発生した LVM デバイスに関する情報の表示

ボリュームが失敗した理由を特定するのに役立つ、障害の発生した LVM ボリュームに関する情報を表示できます。

手順

  • vgs ユーティリティーまたは lvs ユーティリティーを使用して、障害が発生したボリュームを表示します。

    例68.5 障害が発生したボリュームグループ

    この例では、ボリュームグループ vg を構成するデバイスのいずれかが失敗しています。ボリュームグループは使用できませんが、障害が発生したデバイスに関する情報を表示できます。

    # vgs --options +devices
    
      /dev/sdb: open failed: No such device or address
      /dev/sdb: open failed: No such device or address
      WARNING: Couldn't find device with uuid 42B7bu-YCMp-CEVD-CmKH-2rk6-fiO9-z1lf4s.
      WARNING: VG vg is missing PV 42B7bu-YCMp-CEVD-CmKH-2rk6-fiO9-z1lf4s (last written to /dev/sdb1).
      WARNING: Couldn't find all devices for LV vg/linear while checking used and assumed devices.
      WARNING: Couldn't find all devices for LV vg/stripe while checking used and assumed devices.
      VG #PV #LV #SN Attr   VSize  VFree  Devices
      vg   2   2   0 wz-pn- <3.64t <3.60t [unknown](0)
      vg   2   2   0 wz-pn- <3.64t <3.60t [unknown](5120),/dev/sdc1(0)

    例68.6 リニアおよびストライプの論理ボリュームの障害

    この例では、障害が発生したデバイスにより、ボリュームグループ内のリニア論理ボリュームとストライプ化論理ボリュームの両方が失敗していました。コマンドの出力には、障害が発生した論理ボリュームが表示されます。

    # lvs --all --options +devices
    
      /dev/sdb: open failed: No such device or address
      /dev/sdb: open failed: No such device or address
      WARNING: Couldn't find device with uuid 42B7bu-YCMp-CEVD-CmKH-2rk6-fiO9-z1lf4s.
      WARNING: VG vg is missing PV 42B7bu-YCMp-CEVD-CmKH-2rk6-fiO9-z1lf4s (last written to /dev/sdb1).
      WARNING: Couldn't find all devices for LV vg/linear while checking used and assumed devices.
      WARNING: Couldn't find all devices for LV vg/stripe while checking used and assumed devices.
      LV     VG Attr       LSize  Pool Origin Data%  Meta%  Move Log Cpy%Sync Convert Devices
      linear vg -wi-a---p- 20.00g                                                     [unknown](0)
      stripe vg -wi-a---p- 20.00g                                                     [unknown](5120),/dev/sdc1(0)

    例68.7 ミラー化論理ボリュームのレッグに障害が発生しました。

    以下の例は、ミラー化論理ボリュームのレッグが失敗した場合の vgs ユーティリティーおよび lvs ユーティリティーからのコマンドの出力を示しています。

    # vgs --all --options +devices
    
      VG    #PV #LV #SN Attr   VSize VFree Devices
      corey 4 4 0 rz-pnc 1.58T 1.34T my_mirror_mimage_0(0),my_mirror_mimage_1(0)
      corey 4 4 0 rz-pnc 1.58T 1.34T /dev/sdd1(0)
      corey 4 4 0 rz-pnc 1.58T 1.34T unknown device(0)
      corey 4 4 0 rz-pnc 1.58T 1.34T /dev/sdb1(0)
    # lvs --all --options +devices
    
      LV                   VG    Attr   LSize   Origin Snap%  Move Log            Copy%  Devices
      my_mirror corey mwi-a- 120.00G my_mirror_mlog 1.95 my_mirror_mimage_0(0),my_mirror_mimage_1(0)
      [my_mirror_mimage_0] corey iwi-ao 120.00G unknown device(0)
      [my_mirror_mimage_1] corey iwi-ao 120.00G /dev/sdb1(0)
      [my_mirror_mlog] corey lwi-ao 4.00M /dev/sdd1(0)