Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

68.10.6. 論理ボリュームのキャッシュの無効化

この手順では、論理ボリュームで現在有効な dm-cache キャッシュまたは dm-writecache キャッシュを無効にします。

前提条件

  • キャッシュは、論理ボリュームで有効になります。

手順

  1. 論理ボリュームを非アクティブにします。

    # lvchange --activate n vg/main-lv

    以下の値を置き換えます。

    vg
    ボリュームグループ名
    main-lv
    キャッシュが有効な論理ボリュームの名前
  2. cachevol ボリュームまたは cachepool ボリュームの割り当てを解除します。

    # lvconvert --splitcache vg/main-lv

    以下の値を置き換えます。

    vg
    ボリュームグループ名
    main-lv
    キャッシュが有効な論理ボリュームの名前

検証手順

  • 論理ボリュームが接続されていないことを確認します。

    # lvs --all --options +devices [replaceable]_vg_
    
    LV      Attr       Type   Devices
    fastvol -wi------- linear /dev/fast-pv
    main-lv -wi------- linear /dev/slow-pv

関連情報

  • lvmcache(7) man ページ