Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

B.4. ディスクおよびメモリーの要件

複数のオペレーティングシステムがインストールされている場合は、割り当てられたディスク領域が Red Hat Enterprise Linux で必要なディスク領域とは異なることを確認することが重要です。

注記
  • AMD64、Intel 64、64 ビット ARM の場合は、少なくとも 2 つのパーティション (/ および swap) を Red Hat Enterprise Linux 専用とする必要があります。
  • IBM Power Systems サーバーでは、少なくとも 3 つのパーティション (/swapPReP 起動パーティション) を Red Hat Enterprise Linux 専用にする必要があります。

最低 10 GiB の空きディスク容量が必要です。

Red Hat Enterprise Linux をインストールするには、パーティションが分割されていないディスク領域か、削除できるパーティション内に、最低 10 GiB の容量が必要です。詳細は、付録C パーティション設定の参照 を参照してください。

表B.1 最小 RAM 要件

インストールタイプ推奨される最小 RAM

ローカルメディアによるインストール (USB、DVD)

  • aarch64、s390x、および x86_64 アーキテクチャー用の 1.5 GiB
  • ppc64le アーキテクチャー用の 3 GiB

NFS ネットワークインストール

  • aarch64、s390x、および x86_64 アーキテクチャー用の 1.5 GiB
  • ppc64le アーキテクチャー用の 3 GiB

HTTP、HTTPS、または FTP ネットワークインストール

  • s390x および x86_64 アーキテクチャー用の 3 GiB
  • aarch64 および ppc64le アーキテクチャー用に 4 GiB
注記

推奨される最小要件より少ないメモリーでインストールを完了できます。正確な要件は、環境とインストールパスにより異なります。ご使用の環境に必要な最小 RAM を決定するために、さまざまな構成をテストすることが推奨されます。キックスタートファイルを使用して Red Hat Enterprise Linux をインストールするには、標準的なインストールと同じように推奨される最小 RAM 要件があります。ただし、キックスタートファイルに追加のメモリーを必要とするコマンド、または RAM ディスクにデータを書き込むコマンドが含まれている場合は、追加の RAM が必要になることがあります。詳細は 『高度な RHEL インストール の実行』を参照してください。