Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

34.9.4. autofs サービスを使用した NFS サーバーユーザーのホームディレクトリーの自動マウント

この手順では、ユーザーのホームディレクトリーを自動的にマウントするように autofs サービスを設定する方法を説明します。

前提条件

  • autofs パッケージがインストールされている。
  • autofs サービスが有効で、実行している。

手順

  1. ユーザーのホームディレクトリーをマウントする必要があるサーバーの /etc/auto.master ファイルを編集して、マップファイルのマウントポイントと場所を指定します。これを行うには、以下の行を /etc/auto.master ファイルに追加します。

    /home /etc/auto.home
  2. ユーザーのホームディレクトリーをマウントする必要があるサーバー上で、/etc/auto.home という名前のマップファイルを作成し、以下のパラメーターでファイルを編集します。

    * -fstype=nfs,rw,sync host.example.com:/home/&i

    fstype パラメーターはデフォルトで nfs であるため、このパラメーターは飛ばして次に進むことができます。詳細は、autofs(5) man ページを参照してください。

  3. autofs サービスを再読み込みします。

    # systemctl reload autofs