Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

第58章 リソース制約の表示

設定した制約を表示させるコマンドがいくつかあります。

58.1. 設定済みの全制約の表示

以下のコマンドは、現在の場所、順序、ロケーションの制約をすべて表示します。--full オプションを指定すると、制約の内部 ID が表示されます。

pcs constraint [list|show] [--full]

RHEL 8.2 の時点では、リソース制約をデフォルトで一覧表示すると、期限切れの制約が表示されなくなりました。期限切れな制約を含めるには、pcs constraint コマンドの --all オプションを使用します。これにより、期限切れの制約の一覧が表示され、制約とそれに関連するルールが (expired) として表示されます。