Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

41.4. データベースサーバーのカーネルパラメーターの調整

特定のデータベースアプリケーションのパフォーマンスに影響を与える可能性のあるカーネルパラメーターのセットには、様々なものがあります。以下のセクションでは、データベースサーバーおよびデータベースの効率的な運用を確保するために構成するカーネルパラメーターを説明します。

41.4.1. データベースサーバーの概要

データベースサーバーは、一定量のメインメモリーとデータベース (DB) アプリケーションがインストールされているハードウェアデバイスです。このデータベースアプリケーションは、通常、小さくて高価なメインメモリーから DB ファイル (データベース) にキャッシュされたデータを書き込む手段としてサービスを提供します。サービスは、ネットワーク上の複数のクライアントに提供されます。利用できるデータベースサーバーの数は、マシンのメインメモリーおよびストレージにより異なります。

Red Hat Enterprise Linux 8 は、以下のデータベースアプリケーションを提供します。

  • MariaDB 10.3
  • MySQL 8.0
  • PostgreSQL 10
  • PostgreSQL 9.6
  • PostgreSQL 12 - RHEL 8.1.1 以降で利用できます。