9.10. LUKS で暗号化されたリムーバブルストレージデバイスの自動アンロックの設定

この手順に従って、LUKS 暗号化 USB ストレージデバイスの自動ロック解除プロセスを設定します。

手順

  1. USB ドライブなど、LUKS で暗号化したリムーバブルストレージデバイスを自動的にアンロックするには、clevis-udisks2 パッケージをインストールします。

    # yum install clevis-udisks2
  2. システムを再起動し、「LUKS で暗号化したボリュームの手動登録の設定」に従って、clevis luks bind コマンドを使用したバインディング手順を実行します。以下に例を示します。

    # clevis luks bind -d /dev/sdb1 tang '{"url":"http://tang.srv"}'
  3. LUKS で暗号化したリムーバブルデバイスは、GNOME デスクトップセッションで自動的にアンロックできるようになりました。Clevis ポリシーにバインドするデバイスは、clevis luks unlock コマンドでアンロックできます。

    # clevis luks unlock -d /dev/sdb1

Tang サーバーの代わりに TPM 2.0 ポリシーを使用する場合は、同様の手順を使用できます。

関連情報

詳細は、以下の man ページを参照してください。

  • clevis-luks-unlockers(7)

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。