5.2. IdM バックアップファイルの命名規則

デフォルトでは、IdM は .tar アーカイブとして /var/lib/ipa/backup/ ディレクトリーのサブディレクトリーに保存します。

アーカイブおよびサブディレクトリーは、以下の命名規則に従います。

サーバーのフルバックアップ

ipa-full-<YEAR-MM-DD-HH-MM-SS> という名前のディレクトリーにある ipa-full.tar という名称のアーカイブ。時間は GMT 時間で指定。

[root@server ~]# ll /var/lib/ipa/backup/ipa-full-2021-01-29-12-11-46
total 3056
-rw-r--r--. 1 root root     158 Jan 29 12:11 header
-rw-r--r--. 1 root root 3121511 Jan 29 12:11 ipa-full.tar
データのみのバックアップ

ipa-data-<YEAR-MM-DD-HH-MM-SS> という名前のディレクトリーにある ipa-data.tar という名称のアーカイブ。時間は GMT 時間で指定。

[root@server ~]# ll /var/lib/ipa/backup/ipa-data-2021-01-29-12-14-23
total 1072
-rw-r--r--. 1 root root     158 Jan 29 12:14 header
-rw-r--r--. 1 root root 1090388 Jan 29 12:14 ipa-data.tar
注記

IdM サーバーをアンインストールしても、バックアップファイルは自動的に削除されません。