第1章 IdM における障害復旧ツール

適切な障害復旧手順は、データ損失を最小限に抑えてできるだけ早期に障害からの復旧を可能にするために、以下のツールを組み合わせたものです。

レプリケーション
レプリケーションは、IdM サーバー間でデータベースのコンテンツをコピーします。IdM サーバーが失敗した場合は、障害が発生していないサーバーの 1 台から新しいレプリカを作成し、失われたサーバーを回復することもできます。
仮想マシン (VM) のスナップショット
スナップショットは、特定の時点で利用可能なすべてのディスクにある仮想マシンのオペレーティングシステムおよびアプリケーションのビューです。仮想マシンのスナップショットを取得したら、それを使用して仮想マシンとその IdM データを以前の状態に戻すことができます。
IdM のバックアップ
Ipa-backup ユーティリティーを使用すると、IdM サーバーの設定ファイルとそのデータのバックアップを作成できます。後でバックアップを使用して、IdM サーバーを以前の状態に復元できます。