15.2. リモートリポジトリーの作成

複数の Red Hat Enterprise Linux サーバーは、ネットワーク上にある単一の Red Hat Enterprise Linux リポジトリーにアクセスできます。これには web サーバーが必要になりますが、おそらく Apache がこれになります。

前提条件

  • Red Hat Enterprise Linux 8 インストール DVD
  • Red Hat Enterprise Linux を実行しているサーバー

手順

  1. ダウンロードした DVD のコンテンツをマウントしてコピーします。

    mkdir /mnt/rhel8
    mount -o loop,ro rhel-8.1-x86_64-dvd.iso /mnt/rhel8/
    cp -r /mnt/rhel8/ /var/www/html/
    umount  /mnt/rhel8

    次の手順は、Apache がインストールされているサーバーではなく、クライアント側で実行します。

  2. BaseOS リポジトリーおよび AppStream リポジトリー両方のリポジトリーファイルを作成します。

    vi /etc/yum.repos.d/rhel_http_repo.repo
    
    [BaseOS_repo_http]
    name=RHEL_8.0_x86_64_HTTP BaseOS
    baseurl="http://myhost/rhel8/BaseOS"
    gpgcheck=1
    gpgkey=file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-redhat-release
    
    [AppStream_repo_http]
    name=RHEL_8.0_x86_64_HTTP AppStream
    baseurl="http://myhost/rhel8/AppStream"
    gpgcheck=1
    gpgkey=file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-redhat-release
    
    [root@localhost ~]# yum repolist
    Updating Subscription Management repositories.
    Unable to read consumer identity
    This system is not registered to Red Hat Subscription Management. You can use subscription-manager to register.
    Last metadata expiration check: 0:08:33 ago on Út 23. července 2019, 16:48:09 CEST.
    repo id                                                              repo name                                                                        status
    AppStream_repo_http                                                  RHEL_8.0_x86_64_HTTP AppStream                                                   4,672
    BaseOS_repo_http                                                     RHEL_8.0_x86_64_HTTP BaseOS                                                      1,658
    [root@localhost ~]#

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。