Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

第28章 L サーバーで前提条件を完了し、ファームウェアを起動

Red Hat Enterprise Linux をインストールする前に、以下の項目を決める必要があります。

  • イーサネットケーブル
  • VGA モニター。VGA の解像度は 1024x768-60Hz に設定する必要があります。
  • USB キーボード
  • システムの電源コードおよびコンセント

システムの電源を入れる前に、次の手順を行います。

  • システムがラックにある場合は、システムをそのラックにインストールします。詳細は IBM Power Systems の情報 () を参照してください。
  • 電源からの出荷用ブラケットを取り外します。電源がシステムに完全に固定されていることを確認します。
  • サーバーのコントロールパネルにアクセスします。
  • システムに電源コードを接続し、コンセントに差し込みます。

この時点で、ファームウェアが起動しています。コントロールパネルの電源の緑色の LED が点滅 (使用する準備ができていることを示す) し、ディスプレイにプロンプト 01 N OPAL T が表示されるのを待ちます。


このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。