3.2. カスタマーポータルから ISO イメージのダウンロード

Boot ISO イメージは、システムの登録、サブスクリプションの割り当て、およびコンテンツ配布ネットワーク (CDN) からの RHEL のインストールに対応する最小限のイメージファイルです。DVD ISO イメージファイルには、リポジトリーとソフトウェアパッケージがすべて含まれ、追加設定は必要ありません。

詳細は、インストールソースの準備 を参照してください。

前提条件

  • アクティブな Red Hat サブスクリプションがある。
  • Product Downloads の Red Hat カスタマーポータルの Product Downloads セクションにログインしている。

手順

  1. ブラウザーを開いて https://access.redhat.com/downloads/content/rhel にアクセスします。

    このページには、Red Hat Enterprise Linux の人気のあるダウンロードがリストされています。

  2. 必要な ISO イメージの横にある 今すぐダウンロードする をクリックします。
  3. 目的のバージョンの RHEL がリストにない場合は、All Red Hat Enterprise Linux Downloads をクリックします。

    1. Product Variant ドロップダウンメニューから、必要なバリアントとアーキテクチャーを選択します。

      • 必要に応じて Packages タブを選択して、選択したバリアントに含まれるパッケージを表示します。Red Hat Enterprise Linux 8 で利用可能なパッケージについては、パッケージマニフェスト ドキュメントを参照してください。
    2. Version ドロップダウンメニューから、ダウンロードする RHEL バージョンを選択します。デフォルトでは、選択したバリアントとアーキテクチャーの最新バージョンが選択されています。

      Product Software タブには以下のようなイメージファイルがあります。

      • Red Hat Enterprise Linux Binary DVD イメージ
      • Red Hat Enterprise Linux Boot ISO イメージ

      他のイメージ (たとえば、事前設定されている仮想マシンイメージ) も利用できます。

    3. 必要な ISO イメージの横にある 今すぐダウンロードする をクリックします。