Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

3.23. RPM コンテンツの抽出

特定の状況 (RPM に必要なパッケージが破損している場合など) では、パッケージの内容を抽出する必要があります。この場合、RPM インストールが破損しているにもかかわらず機能している場合は、rpm2archive ユーティリティーを使用して、.rpm ファイルを tar アーカイブに変換し、パッケージのコンテンツを使用できます。

注記

RPM インストールが著しく破損している場合は、rpm2cpio ユーティリティーを使用して RPM パッケージファイルを cpio アーカイブに変換できます。

以下の手順では、rpm2archive ユーティリティーを使用して、rpm ペイロードを tar アーカイブに変換する方法を説明します。

手順

  • 以下のコマンドを実行します。

    $ rpm2archive filename.rpm

    filename を、.rpm ファイルの名前に置き換えます。

    作成されたファイルには .tgz 接尾辞が付きます。たとえば、bash パッケージのアーカイブを作成するには、次のコマンドを実行します。

    $ rpm2archive bash-4.4.19-6.el8.x86_64.rpm
    $ bash-4.4.19-6.el8.x86_64.rpm.tgz
    bash-4.4.19-6.el8.x86_64.rpm.tgz