Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

2.2. プログラムが作られる仕組み

人間が判読できるソースコードからマシンコード (コンピューターがプログラムを実行するために従う命令) に変換する方法は、以下のとおりです。

2.2.1. ネイティブにコンパイルされたコード

ネイティブにコンパイルされたソフトウェアは、生成されたバイナリーの実行ファイルでマシンコードにコンパイルされるプログラミング言語で書かれたソフトウェアです。このようなソフトウェアは、スタンドアロンで実行できます。

この方法でビルドした RPM パッケージは、アーキテクチャー固有のパッケージです。

64 ビット (x86_64) AMD または Intel のプロセッサーを使用するコンピューターでこのようなソフトウェアをコンパイルすると、32 ビット (x86) AMD または Intel プロセッサーでは実行できません。生成されるパッケージには、名前でアーキテクチャーが指定されています。