Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

4.7.3. RubyGems パッケージからの RPM パッケージの作成

RubyGems パッケージのソース RPM を作成するには、以下のファイルが必要です。

  • gem ファイル
  • RPM SPEC ファイル

次のセクションでは、RubyGems が作成したパッケージから RPM パッケージを作成する方法を説明します。

4.7.3.1. RubyGems SPEC ファイル規則

RubyGems SPEC ファイルは、以下の規則を満たす必要があります。

  • gem の仕様の名前である %{gem_name} の定義が含まれる。
  • パッケージのソースは、リリースされた gem アーカイブの完全な URL であること。パッケージのバージョンは、gem のバージョンであること。
  • ビルドに必要なマクロをプルできるように、以下のように定義された BuildRequires: ディレクティブが含まれる。

    BuildRequires:rubygems-devel
  • RubyGems Requires または Provides は自動生成されるため、含まれません。
  • Ruby バージョンの互換性を明示的に指定しない限り、以下のように定義された BuildRequires: ディレクティブは含まれません。

    Requires: ruby(release)

    RubyGems で自動生成された依存関係 (Requires:ruby (rubygems)) で十分です。