Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

10.9. PCP bpftrace システム分析ダッシュボードの表示

PCP bpftrace データソースを使用すると、pmlogger またはアーカイブからの通常のデータとして利用できないソースからのライブデータにアクセスできます。

PCP bpftrace データソースでは、ダッシュボードに有用なメトリックの概要を表示できます。

前提条件

  1. PCP bpftrace がインストールされている。詳細は、「PCP bpftrace のインストール」を参照してください。
  2. grafana-server にアクセスできる。詳細は、「Grafana Web UI へのアクセス」を 参照してください。

手順

  1. Grafana Web UI にログインします。
  2. Grafana Home ページで、Add your first data source をクリックします。
  3. Add data source ペインで、Filter by name or type テキストボックスに bpftrace と入力して、PCP bpftrace をクリックします。
  4. Data Sources / PCP bpftrace ペインで、以下を実行します。

    1. URL フィールドに http://localhost:44322 を追加します。
    2. Basic Auth オプションを切り替えて、作成されたユーザーの認証情報を、User フィールドおよび Password フィールドに追加します。
    3. Save & Test をクリックします。

      図10.5 データソースへの PCP bpftrace の追加

      bpftrace auth
    4. Dashboards tabImportPCP bpftrace: System Analysis をクリックし、有用なメトリックの概要を含むダッシュボードを表示します。

      図10.6 PCP bpftrace: システム分析

      pcp bpftrace システム分析