Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

7.5. データ収集用の中央サーバーの設定

この手順では、PCP を実行しているクライアントからメトリックを収集する中央サーバーを作成する方法を説明します。

前提条件

手順

  1. pcp-system-tools パッケージをインストールします。

    # yum install pcp-system-tools
  2. 以下の内容で/etc/pcp/pmlogger/control.d/remoteファイルを作成してください。

    # DO NOT REMOVE OR EDIT THE FOLLOWING LINE
    $version=1.1
    
    192.168.4.13 n n PCP_LOG_DIR/pmlogger/rhel7u4a -r -T24h10m -c config.rhel7u4a
    192.168.4.14 n n PCP_LOG_DIR/pmlogger/rhel6u10a -r -T24h10m -c config.rhel6u10a
    192.168.4.62 n n PCP_LOG_DIR/pmlogger/rhel8u1a -r -T24h10m -c config.rhel8u1a

    192.168.4.13192.168.4.14、および 192.168.4.62 を、クライアントの IP アドレスに置き換えます。

  3. pmcd サービスおよび pmlogger サービスを有効にします。

    # systemctl enable pmcd pmlogger
    # systemctl restart pmcd pmlogger

検証手順

  • 各ディレクトリーから最新のアーカイブファイルにアクセスできることを確認します。

    # for i in /var/log/pcp/pmlogger/rhel*/*.0; do pmdumplog -L $i; done
    Log Label (Log Format Version 2)
    Performance metrics from host rhel6u10a.local
      commencing Mon Nov 25 21:55:04.851 2019
      ending     Mon Nov 25 22:06:04.874 2019
    Archive timezone: JST-9
    PID for pmlogger: 24002
    Log Label (Log Format Version 2)
    Performance metrics from host rhel7u4a
      commencing Tue Nov 26 06:49:24.954 2019
      ending     Tue Nov 26 07:06:24.979 2019
    Archive timezone: CET-1
    PID for pmlogger: 10941
    [..]

    /var/log/pcp/pmlogger/ ディレクトリーのアーカイブファイルは、詳細な分析とグラフ作成に使用できます。

関連情報