Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

第22章 perf mem によるメモリーアクセスのプロファイリング

perf memコマンドを使って、システムのメモリアクセスをサンプリングすることができます。

22.1. perf mem の目的

perf ツールの mem サブコマンドは、メモリーアクセスのサンプリング (読み込みおよ格納) を可能にします。perf mem コマンドは、メモリーのレイテンシーに関する情報、メモリーアクセスの種類、キャッシュヒットおよびミスを引き起こした機能、データシンボルの記録、これらのヒットおよびミスが発生するメモリーの場所に関する情報を提供します。