Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

33.2. 起動時に HugeTLB ページを確保するためのパラメーター

以下のパラメータは、ブート時のHugeTLBページの動作に影響を与えます。

表33.1 起動時の HugeTLB ページの設定に使用されるパラメーター

パラメーター詳細デフォルト値

hugepages

ブート時にカーネルに設定される永続ヒュージページの数を定義します。

NUMA システムでは、このパラメーターが定義されている Huge Page はノード間で均等に分割されます。

ランタイム時に /sys/devices/system/node/node_id/hugepages/hugepages-size/nr_hugepages ファイルにあるノードの値を変更することで、起動時に Huge Page を特定のノードに割り当てることができます。

デフォルト値は 0 です。

起動時にこの値を更新するには、/proc/sys/vm/nr_hugepages ファイルでこのパラメーターの値を変更します。

hugepagesz

起動時にカーネルに設定される永続ヒュージページのサイズを定義します。

有効な値は2MB1GBです。初期値は2MBです。

default_hugepagesz

起動時にカーネルに設定される永続 Huge Page のデフォルトのサイズを定義します。

有効な値は2MB1GBです。初期値は2MBです。