Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

22.3. perf top を使用したプロファイリング中の特定の CPU の表示

perf top を設定して、システムのリアルタイムプロファイリング中に特定の CPU および相対使用率を表示できます。

前提条件

  • perf のインストール で説明されているように、perf ユーザー領域ツールがインストールされている。

手順

  • CPU でソートしながら perf top インターフェイスを起動します。

    # perf top --sort cpu

    この例では、CPU とその各オーバーヘッドを、オーバーヘッド使用量の降順にリアルタイムでリスト表示します。

    • CPU およびコマンドでソートして、CPU 時間が費やされている場所の詳細を確認できます。

      # perf top --sort cpu,comm

      この例では、オーバーヘッド使用量の降順で合計オーバーヘッドでコマンドをリスト表示し、そのコマンドがリアルタイムに実行された CPU を特定します。