Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

12.2. 各種ユースケースで異なるディスクスケジューラー

システムが実行するタスクに応じて、分析タスクおよびチューニングタスクの前に、以下のディスクスケジューラーがベースラインとして推奨されます。

表12.1 各種ユースケースのディスクスケジューラー

ユースケースディスクスケジューラー

SCSI インターフェースを備えた従来の HDD

mq-deadline または bfq を使用します。

高速ストレージで高パフォーマンスの SSD または CPU がバインドされたシステム

特にエンタープライズアプリケーションを実行する場合は none を使用します。または kyber を使用します。

デスクトップまたはインタラクティブなタスク

bfq を使用します。

仮想ゲスト

mq-deadline を使用します。マルチキューに対応しているホストバスアダプター (HBA) ドライバーでは、none を使用します。