20.3. Web コンソールで論理ボリュームのフォーマット

論理ボリュームは物理ドライブとして動作します。これらを使用するには、ファイルシステムでフォーマットする必要があります。

警告

論理ボリュームをフォーマットすると、ボリューム上のすべてのデータが消去されます。

選択するファイルシステムにより、論理ボリュームに使用できる設定パラメーターが決まります。たとえば、XFS ファイルシステムはボリュームの縮小をサポートしていません。詳細については、Web コンソールでの論理ボリュームのサイズ変更 を参照してください。

前提条件

  • cockpit-storaged パッケージがシステムにインストールされている。
  • 論理ボリュームが作成されている。詳細については、Web コンソールでの論理ボリュームの作成 を参照してください。
  • システムに対する root アクセス権限を持っている。

手順

  1. RHEL 8 Web コンソールにログインします。
  2. Storage をクリックします。
  3. Storage テーブルで、論理ボリュームが作成されたボリュームグループをクリックします。
  4. Logical volume group ページで、LVM2 logical volumes セクションまでスクロールします。
  5. フォーマットするボリュームグループの横にあるメニューボタン をクリックします。
  6. ドロップダウンメニューから Format を選択します。

    Image displaying the details of the existing logical volume.

  7. Name フィールドに、ファイルシステムの名前を入力します。
  8. マウントポイント フィールドに、マウントパスを追加します。

    The format a logical volume dialog box with configurable fields.

  9. Type ドロップダウンメニューで、ファイルシステムを選択します。

    • XFS ファイルシステムは大規模な論理ボリュームをサポートし、オンラインの物理ドライブを停止せずに、既存のファイルシステムの拡大および縮小を行うことができます。別のストレージの使用を希望しない場合は、このファイルシステムを選択したままにしてください。

      XFS は、XFS ファイルシステムでフォーマットしたボリュームサイズを縮小することには対応していません。

    • ext4 ファイルシステムは以下に対応します。

      • 論理ボリューム
      • オンラインの物理ドライブを停止せずに切り替え
      • ファイルシステムの拡張
      • ファイルシステムの縮小
  10. RHEL Web コンソールでディスク全体をゼロで書き換える場合は、Overwrite existing data with zeros チェックボックスをオンにします。このプログラムはディスク全体を調べるため、このオプションを使用すると遅くなりますが、安全性は高まります。ディスクにデータが含まれていて、上書きする必要がある場合は、このオプションを使用します。

    Overwrite existing data with zeros チェックボックスを選択しない場合、RHEL Web コンソールはディスクヘッダーのみを書き換えます。これにより、フォーマットの速度が向上します。

  11. 論理ボリュームで暗号化を有効にする場合は、Encryption ドロップダウンメニューで暗号化のタイプを選択します。

    LUKS1 (Linux Unified Key Setup) または LUKS2 暗号化を使用したバージョンを選択できます。これを使用すると、パスフレーズを使用してボリュームを暗号化できます。

  12. At boot ドロップダウンメニューで、システムの起動後に論理ボリュームをいつマウントするかを選択します。
  13. 必要な Mount options を選択します。
  14. 論理ボリュームをフォーマットします。

    • ボリュームをフォーマットしてすぐにマウントする場合は、Format and mount をクリックします。
    • ボリュームをマウントせずにフォーマットする場合は、Format only をクリックします。

      ボリュームのサイズや、選択するオプションによって、フォーマットに数分かかることがあります。

検証

  1. Logical volume group ページで、LVM2 logical volumes セクションまでスクロールし、論理ボリュームをクリックして詳細と追加オプションを確認します。

    cockpit lv formatted

  2. Format only オプションを選択した場合は、論理ボリュームの行末にあるメニューボタンをクリックし、Mount を選択して論理ボリュームを使用します。