14.6. リモートディスクレスシステムの読み込みにおける最も一般的な問題

以下のセクションでは、ディスクレスクライアントでリモートディスクレスシステムの読み込み時の問題と、その解決可能な解決策を説明します。

14.6.1. クライアントが IP アドレスを取得しない

この問題のトラブルシューティングを行うには、次を行います。

  1. DHCP サービスがサーバーで有効になっているかどうかを確認します。

    • dhcp.service が実行しているかどうかを確認します。

      # systemctl status dhcpd.service
    • dhcp.service がアクティブでない場合は、有効にして起動する必要があります。

      # systemctl enable dhcpd.service
      # systemctl start dhcpd.service

      ディスクレスクライアントを再起動します。

  2. それでも問題が続く場合は、サーバーで DHCP 設定ファイル /etc/dhcp/dhcpd.conf を確認します。詳細は「ディスクレスクライアントの DHCP サーバーの設定」を参照してください。
  3. ファイアウォールポートが開いているかどうかを確認します。

    • tftp.service がアクティブなサービスに記載されているかどうかを確認します。

      # firewall-cmd --get-active-zones
      # firewall-cmd --info-zone=public
    • tftp.service がアクティブなサービスに記載されていない場合は、一覧に追加します。

      # firewall-cmd --add-service=tftp
    • nfs.service がアクティブなサービスに記載されているかどうかを確認します。

      # firewall-cmd --get-active-zones
      # firewall-cmd --info-zone=public
    • nfs.service がアクティブなサービスに記載されていない場合は、これを一覧に追加します。

      # firewall-cmd --add-service=nfs

14.6.2. リモートディスクレスシステムの起動時に、ファイルは使用できない

この問題を解決するには、以下を行います。

  1. ファイルが有効であるかどうかを確認します。サーバーの場所が /var/lib/tftpboot/ です。
  2. ファイルが導入される場合は、その権限を確認します。

    # chmod 644 pxelinux.0
  3. ファイアウォールポートが開いているかどうかを確認します。

14.6.3. カーネル/initrd の読み込み時に、システムの起動に失敗した

この問題を解決するには、以下を行います。

  1. サーバーで NFS サービスが有効になっているかどうかを確認します。

    • nfs.service が実行中かどうかを確認します。

      # systemctl status nfs.service
    • nfs.service が非アクティブの場合は、有効にして起動する必要があります。

      # systemctl enable nfs.service
      # systemctl start nfs.service
  2. pxelinux.cfg でパラメーターが正しいかどうかを確認します。詳細は「ディスクレスクライアントのエクスポートしたファイルシステムの設定」を参照してください。
  3. ファイアウォールポートが開いているかどうかを確認します。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。