11.4. スナップショットの削除

この手順では、スナップショットを削除する手順を説明します。

前提条件

手順

  1. GRUB 2 エントリーから Red Hat Enterprise Linux 8 を起動します。以下の出力で、新規スナップショットが選択されていることを確認します。

    # boom list
    BootID  Version                    Name                            RootDevice
    6d2ec72 3.10.0-957.21.3.el7.x86_64 Red Hat Enterprise Linux Server /dev/rhel/root_snapshot_before_changes
  2. BootID を使用して、Boom スナップショットエントリーを削除します。

    # boom delete --boot-id 6d2ec72

    これにより、GRUB 2 メニューからエントリーが削除されます。

  3. 論理ボリューム (LV) のスナップショットを削除します。

    # lvremove rhel/root_snapshot_before_changes
    Do you really want to remove active logical volume rhel/root_snapshot_before_changes? [y/n]: y
          Logical volume "root_snapshot_before_changes" successfully removed

    関連情報

    • man ページの boom

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。