Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

17.4.2. mdraid

mdraid サブシステムは Linux 向けのソフトウェア RAID ソリューションとして設計されており、Linux 下のソフトウェア RAID に対する推奨ソリューションです。このサブシステムでは独自のメタデータ形式が使用され、通常はネイティブの MD メタデータと呼ばれます。

mdraid は外部メタデータとして知られる他のメタデータ形式にも対応しています。Red Hat Enterprise Linux 8 は、外部のメタデータで mdraid を使用して ISW/IMSM (Intel ファームウェア RAID) セットおよび SNIA DDF にアクセスします。mdraid セットは、mdadm ユーティリティーで設定および制御されます。