2.2. 信頼の構成と証明書の使用に必要な Windows Server 設定

本セクションでは、Windows Server で設定する必要があるものを要約します。

  • Active Directory 証明書サービス (ADCS) がインストールされる
  • 認証局が作成される
  • 必要に応じて、認証機関の Web 登録を使用している場合は、IIS (Internet Information Services) を設定する必要がある。

証明書をエクスポートします。

  • 鍵には 2048 ビット以上が必要
  • 秘密鍵を含める
  • Personal Information Exchange (PKCS #12(.PFX)) の形式の証明書が必要

    • 証明書のプライバシーを有効にする