5.2. ユーザーパスワード認証を有効にしてスマートカード認証を設定

本セクションでは、システムでスマートカードとパスワードの両方認証を有効にする方法を説明します。

前提条件

  • スマートカードに、証明書と秘密鍵が含まれる。
  • このカードはリーダーに挿入され、コンピューターに接続されている。
  • authselect ツールがシステム上にインストールされている。

手順

  • 以下のコマンドを実行して、スマートカードとパスワード認証を許可します。

    # authselect select sssd with-smartcard --force

この時点で、スマートカード認証が有効になります。ただし、スマートカードを忘れてしまった場合は、パスワード認証が動作します。