Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

23.2. ランタイム時の zswap の有効化

sysfs インターフェイスを使用して、システムの実行時に zswap 機能を有効にできます。

前提条件

  • root 権限がある。

手順

  • zswap を有効にします。

    # echo 1 > /sys/module/zswap/parameters/enabled

検証手順

  • zswap が有効になっていることを確認します。

    # grep -r . /sys/kernel/debug/zswap
    
    duplicate_entry:0
    pool_limit_hit:13422200
    pool_total_size:6184960 (pool size in total in pages)
    reject_alloc_fail:5
    reject_compress_poor:0
    reject_kmemcache_fail:0
    reject_reclaim_fail:13422200
    stored_pages:4251 (pool size after compression)
    written_back_pages:0