13.7. e2fsck で ext2、ext3、または ext4 ファイルシステムの確認

この手順では、e2fsck ユーティリティーを使用して、ext2 ファイルシステム、ext3 ファイルシステム、または ext4 ファイルシステムを確認します。

手順

  1. ファイルシステムを再マウントしてログを再生します。

    # mount file-system
    # umount file-system
  2. ドライランを実行して、ファイルシステムを確認します。

    # e2fsck -n block-device
    注記

    エラーが表示され、ファイルシステムを変更せずに実行できるアクションが示されます。整合性の確認後のフェーズでは、修復モードで実行していた場合に前のフェーズで修正されていた不整合が検出される可能性があるため、追加のエラーが出力される場合があります。

関連情報

  • man ページの e2image(8)
  • man ページの e2fsck(8)

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。