Red Hat Training

A Red Hat training course is available for RHEL 8

6.2. モジュールおよび非モジュールの依存関係のやり取り

モジュールの依存関係 は、通常の RPM の依存関係に追加された層になります。モジュール依存関係の機能は、リポジトリー間で仮想的な依存関係と同様になります。これは、異なるパッケージをインストールすると、RPM の依存関係の解決に加え、モジュールの依存関係が事前に解決されている必要があることを意味します。

変更が明示的に指示される場合を除き、システムは常にモジュールとストリームの選択を保持します。モジュールパッケージは、このパッケージを提供するモジュールの、現在有効なストリームに含まれる更新を受け取りますが、別のストリームに含まれたバージョンへのアップグレードは行いません。